座長BLOG

【SHOW TIME 開宴 #2】

( #1から続く)

それからまた長い歳月が流れたのだが、

無=魂は幾度かの公演を上演していく中で、

ありがたいことに、ずっと支えてきて下さった多くのお客様の力によって、

昨秋、劇団創立20周年記念公演の日を迎えられることになった。

 

今回は特に大きな節目と言うことで、今の自分達が出来る全てのことを投じて、

とにかくお客様に笑顔になって楽しんで頂きたいが最大のテーマ、

感謝の気持ちで精一杯、最大限のおもてなしをすることが、無=魂ミッションだった。

 

一体何をすべきなのか、表現者として自分が今まで培って来た引き出し全てを、

引っ張り出しては閉まったり、ひっくり返してはかき回す作業の繰り返し。

 

悩み考え構想を練る中、ある時まさしくポンと閃くように、突然ふと思ったのだ。

そうだ!! あの時に叶わなかった『IT’S SHOW TIME !!』をやろう!!

今考えても何故そう思ったのか、何とも説明のしようがない不思議な感覚に陥るが、

とにかく一筋の光が見えたように感じて、そう決意したのを記憶している。

そして長い時間を経て、ごく自然に、しかしながらきっと必然の流れで、

もう上演する機会にも恵まれないだろうと思っていた幻の演目は、

奇しくもあの時と同じ劇場で、ついに封印を解くことになったのだった。

 

『IT’S SHOW TIME !!』は、

自分の古巣であったSHOW PUBを舞台に、

数奇な運命に翻弄される逆境の中、『本当の自分で存ること』の大切さに気付き、

仲間と一緒に成長していくSHOW MAN達の原点回帰と心願成就の物語だ。

 

そしてあの日から抱えてきた鈍い痛みとあらゆる必然は、

かけがえのない大切な仲間達との新たな出逢いをもたらし、

劇場でお客様ひとりひとりから頂いた沢山の笑顔への感謝と共に、

次なる航海への目標と歩むべき道を照らしてくれた。

 

 

2018年、新生SHOW劇 無=魂の誕生と新たな船出である。

 

【座長TERU】

 

TERU Private Facebook

https://www.facebook.com/teruhirouto

—————————————————————————-

#MU=KONの公式SNSです。

是非フォロー宜しくお願いします !!

 

○SHOWGEKI MU=KON Official Facebook

https://www.facebook.com/showgekimukon

○SHOWGEKI MU=KON Official Instagram

https://www.instagram.com/showgeki_mukon_official/

○SHOWGEKI MU=KON Official Twitter

https://twitter.com/teammkn

ピックアップ記事

  1. Ach MK TVに座長と條が出演しました

関連記事

  1. inkan

    座長BLOG

    【無=魂の印鑑の話】

    現在、無=魂には2つの公式ロゴがあるが、この昔から使用してきた…

  2. 桜

    座長BLOG

    【今、己に出来る懸命】

    2000年のミレニアム公演において、第二次世界大戦当時の神風特…

  3. 座長BLOG

    【船出】

    昨年来から、随分とこちらへの投稿が久しぶりとなった。航海に必要…

  4. 夜空

    座長BLOG

    【別れ・繋がり・出逢い】

    昨秋の11月末、劇団創立20周年記念公演の終幕を見届けるかのよ…

  5. 羅針盤

    座長BLOG

    【地図】

    かくして、無=魂船は新しい型と名前を持ったわけだが、次に頭を抱…

  6. 座長BLOG

    【SHOW TIME 開宴 #1】

    これを記すのが果たしてふさわしいのかどうか、些か迷ったが、想う…

What’s New

最近の記事

  1. K_profile
  2. K_profile

YouTube Channel

チャンネル登録はこちらから

 

Official Facebook Page

  1. teru_performer's ch (2)

    Performers

    【2018 TERU#2】
  2. 夜空

    座長BLOG

    【別れ・繋がり・出逢い】
  3. 蝶羽(Ageha)

    Performers

    【2018 蝶羽#1】
  4. K_profile

    Performers

    【2018 Kいち#3】
  5. 菊川 仁史

    Performers

    【2018 菊川仁史#3】
PAGE TOP